それぞれの経歴と活動から得た経験・体験。 現在進行形で生まれる“ 縁 ”を大切にしています。

クリエイターとクライアントのギャップを埋める +プラスなコミュニケーションからのデザイン活動を。

h3_aboutus

Office MaK.O & Co.(オフィス マコ) は“プロダクション コミュニティ&ハブ エージェント”をテーマに掲げ、多岐にわたりクリエイティブな活動をしている人や団体と、共同体を形成し事業活動を行っています。

h3_ourteam

案件ごとに多種多様なクリエイターたちと、プロダクション&コミュニティを形成
年間、約30-50名程度のメンバーと、様々な案件・プロジェクトをこなしています。

h3_outline
h4_introduction

それぞれの経歴、経験、体験、実績から導かれ、出会ったクリエイターやアーティスト、エンジニア・職人たちへ感銘を受け、「クリエイティブな活動をしている人たちと、クライアントと繋げるハブになりたい」と考え、多岐にわたり活動をしている各専門分野の個人、団体・企業と共同体=プロダクション・コミュニティを形成しています。

コミュニティで掲げる目標のため、各セクションの知識と関心はもちろん、多角的な視点・立場からセクション間の認識や世代のギャップを埋め、ともに「共通認識・意識」を持ち「目的を見失わず、目標を達成する」ことをミッションとし、「楽しんで取り組める」ことを大切にしています。

h4_philosophy

多種多様な価値観をカタチにするため『コミュニケーション』、『クリエイティブ』、『縁=円』を意識して各種案件を引き受けています。

クリエイティブの役割や肩書は増え続けていますが、“創る・作る”、“アウトプット・提供”の方法は、固定概念に縛られるものではありません。プロダクション・コミュニティから生まれるクリエイティブはレンジが広く、フレキシブです。

“縁”からなる機会と役割を全うし、みなさまの名前や想い、メッセージを預かり、伝えたい人たちへと届けるため、アナログ・デジタル問わず“声”をリサーチし、出会えた“縁”を紡ぎあい、大きな円へ。共に成長を続けらる関係を構築する立場であり続けます。